英語に対する苦手意識
それは"土台"が弱いから感じるのです。
その苦手を得意とする日吉の学習塾
「アドバンスセミナー」です。

『英語が苦手』という生徒さんたちと話していると、一つの共通点が見えてきます。それは、基礎となる土台を作る練習が圧倒的に足りていないということ。
土台(基礎)の部分をしっかり理解することで、実力が上がる。実力が上がるから、自信がつく。自身がつけば難問にも挑戦する意欲がでる。
パターンやテクニックに頼らない、自分で考える力がつくことで、入試や実際のアウトプットの場面での対応力が身につくのです。

英語学習の土台作りとは?

土台がない状態での英語学習
  • 「分からないところ」が分からない
  • 丸暗記がベースとなり、理解をせずに問題を解くことになる
  • 理解が追い付かず、英語に対する苦手意識が強まる
土台作りのための基礎学習
  • 詰込み式でなくなるため、順序立てて理解することができる
  • 分からない箇所が自覚できる
  • 自立学習ができるようになる
土台作り後に行う安定した英語学習
  • 理解した上で問題を解くことができるため、力試しがしやすい
  • 苦手な部分がより明確に分かり、対策を取りやすくなる
  • 「解ける楽しさ」や「英語が分かる楽しさ」を実感できる

About

土台作りにおける3ポイント

01 英語に対する固定概念を変える 02 生徒それぞれに合わせたパーソナルな授業進行 03 37年の実績をもつ英語のエキスパートによる授業

入塾案内

対象学年

一貫校に通う
中学生・高校生を対象

※小学生、浪人生の方はお問い合わせください。

レベルに合わせたコース選択

基礎英語学習コースから
大学受験対策コースまで
レベルに合わせて受講可能

入塾前 面談制度

現状の学習環境や、塾に入ってどうしていきたいかなどを入塾前にしっかりと面談することで
方向性を定めていく

  • 入塾案内
  • よくある質問
面談お申込み

私が大事にするのは、生徒との「対話」です。

37年の経験をもって、その子にとって
最もふさわしい英語学習法へ導きます。

アドバンスセミナーがある港北区日吉には、数多くの学習塾があります。
そんな中、アドバンスセミナーでは「生徒それぞれに適した指導が行える講師がいること」が強みとしてあげられるのではないかと考えております。
アドバンスセミナーでは入塾前の面談から始まり、定期テスト対策、受験、そして卒業までを基本的に塾長である砂金が一貫して育て上げていきます。
生徒と向き合う時間が必然的に多くなり、その子の得意不得意や伸ばすべきところ、対策すべきところを常に把握し授業に反映することが可能となるのです。

塾長紹介

教室・アクセス

Advande Seminar

住所
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-6
日吉壱番館4F

営業時間
平日|15:00~22:00
土曜|11:00~22:00
日曜|11:00~20:00

電話番号
045-562-9323

浜銀通り

東急東横線/東急目黒線/横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉駅」下車。改札を出て、西側(慶應大学側の反対)へ出てください。
ロータリーに出たら、浜銀通りを直進します。

いずみ薬局

スターバックス→みずほ銀行→横浜銀行→川崎信金を通過すると、1階に「いずみ薬局」がありますので、次の十字路を右折します。
いずみ薬局の看板上部に当塾の看板がございます。

日吉壱番館

路地を右に曲がると「日吉壱番館」というゲート状の入り口があります。
階段で4階へお願いします。